挙手は控えめに

主に趣味のことを気の向くまま書いています。

KINGSOFT Officeのポップアップ表示(通知)をオフにしたときのメモ

広告リンク

最近、PCログインのたびにこんなポップアップが出ていました。

 

f:id:ne-go_00:20171127140103j:plain

 

うちはLenovoなのですが、Kingsoft Officeなる

WordやExcel等の文書の閲覧・編集ができるアプリケーションがデフォルトで入っています。

最近、このポップアップ表示がやたら出るようになり、

我慢できなくなって調べて消したので、メモを以下に残しておきます。

 

Web検索すると、このページが見つかりました。

 

KINGSOFT サポート - WPS Officeへの移行のポップアップ表示について

 

なんだ、ここに書いてある通りにすればいいのか、と思ったら、

C:\Program Files (x86)\Kingsoft\kingsoft Office\office6 配下に

「wpsupdate.exe」が見当たらない。

 

探してみたら、うちのPCではこっちに置いてありました。

 

C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\wtoolex

 

しかし、↑に置いてあった「wpsupdate.exe」を消そうとしたら

こんなメッセージが出ました。

 

f:id:ne-go_00:20171127140310j:plain

 

仕方ないので、タスクマネージャーを起動して、

 

タスクマネージャー → プロセス → バックグラウンドプロセス
→ Kingsoft Office Expansion tool (32ビット) を選択

 

で「タスクの終了」をクリックして強制終了。

その後、戻って「wpsupdate.exe」を削除しに行ったら、無事消えました。

 

一応PCを再起動したら、ポップアップ表示は出なくなりました。

ああ、すっきりした。