挙手は控えめに

主に趣味のことを気の向くまま書いています。

【レイトンミステリージャーニー】クリア感想※ネタバレ有

広告リンク

スマホ版『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』

先週クリアしました。

記憶があるうちに感想をば。

 

3ds版とスマホ版がありましたが、

価格でスマホ版にしました。

スマホ版の追加課金は服装だけとのことで、

私はストーリーが読めればよかったのと、

ナゾを全部やり込むかどうか

やってみないと分からなかったので。

現時点では、、、やりこんでません。

でもストーリー全部読めたし、ナゾも盛りだくさんだし、

すごく満足してます。

3ds版だと着替え含めて全部出来るらしいけど、

定価でスマホ版の倍くらいの値段ですもんね。

自分はライトユーザーなので、

スマホ版で良かったかな、と思います。

 

さて、内容ですが、主に以下の2点で、

これまでのレイトンシリーズとは大きく違う印象を受けました。

 

ストーリー構成

これはだいぶ違いましたよね。

レイトンシリーズはシリーズとは言っても、

基本的に1ソフトで完結していたと思うのですが。

今回のレイトンは完全に短編集のような構成の上、

次回作をもろに意識してナゾを残して終わっています。

プロローグで出たシャーロの記憶は結局戻らないし、

エピローグのところで新しいナゾを出されてしまい、

消化不良感が否めないのですが。。。

これまでのレイトン同様、3部作の予定なのでしょうか。

短編集のような作りについては、

サクッとできるので個人的にすごく良かったです。

 

ナゾの質

ナゾを作る方が変わってしまわれたからと思いますが、

今までのレイトンシリーズとは

なんかナゾが違う。。。??

なぞなぞ出して日本語入力させたり、

数字を入力させたり、 やたら多くないですか?

今までのようなパズル系もありましたが、

新しい解き方のナゾが増えた印象です。

私はこれはこれで楽しめました。

 

 

とりあえず一周した感想を書きました。

解いていないナゾややりこみ要素がまだ残っているので、

まったりやっていこうと思います。

次回作が待ち遠しいです。